アトピー子どもパジャマ

 

2020年6月、当社では、アトピー子どもパジャマへの取り組みを開始しました。

6月8日に栃木県内の大学病院と話し合い、臨床試験を行うこととなり、その試験で使用するパジャマの製作に入りました。

これから暑い夏、汗もアトピーには悪影響を及ぼします。

お子様たちには不快な思いをさせますが、もう少しお待ちください。

 

 


たけ生地を採用

サスティナブル素材のバンブーレ―ヨンの特徴

①抗菌性MRSA(院内感染菌)、

②ダニ忌避率、

③静電性(竹は約84V,綿は約1000v)、④消臭性、⑤吸水性、

⑥保温性、⑦UVカット性

 

竹は約3年で成竹となります。



綿生地を採用

自社生地のKZ60201の特徴

洗濯耐性を向上させました。

タンブラー乾燥機でも合格(タテ-2.8、ヨコ-2.2)の範囲です。

毎日洗ってキレイな素肌。

 



縫製方法

縫い目は全て表側にして肌ストレスフリー

ゴムは植物系のラテックス・モビロンゴムを採用



生地と染料の安全性

エコテックス規格100の認証

 

肌に影響を及ぼす重金属のニッケル、クロム、コバルトがあります。

生地由来のものもあります。綿は育った場所の水資源の影響を受けます。

それから、染料です。最近は安全データシートを要求すると提出されてきます。環境汚染や発がん性物質などが中心で、肌に悪影響を及ぼす重金属の検査は要求しないと行われません。

 

竹繊維は当社では初めて扱う生地です。

基本的な試験として「エコテックス規格100」の認証をとり安全性を確認いたします。